4年に一回行われる欧州サッカー選手権が迫ってきています。2021年にヨーロッパ12カ国で開催される今大会、予選はすでに2019年3月から始まり、すでにイタリアやベルギーといった全24ヶ国の出場が決定。

前回王者のポルトガル、世界王者フランスを中心にどんな試合が繰り広げられるのか期待が高まります。日本国内でユーロ2020をどうやって視聴出来るのか?調査してみました。

 

ユーロ2020はWOWOWで全試合視聴できる

ユーロ2020の日本国内での放送予定は、今のところWOWOWのみです。WOWOWが欧州サッカー選手権の日本での独占契約を取得しており、歴史的にもこの大会はWOWOWが長く独占放映権を取得してきました。

ただしWOWOWは有料放送で、放映権契約も有料チャンネルのみで地上波は放送権は含まれていないので、もしかしたらこれから民放各局のどこかが取得するかも知れません。これまでの欧州サッカー選手権でも民放が地上波で注目の何試合か放送しましたので、今回も数試合の地上波放映権を取得する可能性があります。

しかしユーロ2020のすべての本戦を観ることが出来るのはWOWOWだけです。6月11日の開幕戦から7月12日までの決勝まで、すべての試合を生中継してくれます。WOWOWで放送されるのは開幕戦以降の試合となります。

 

 

WOWOWでユーロ2020を視聴する方法

WOWOWでユーロ2020を視聴する方法についても説明していきます。家のテレビでBS放送を見ることが出来ている人は簡単な手続きでWOWOWに申し込めます。

手元にB-CASカード番号とクレジットカード番号を用意してください。もし支払い方法を口座振替にしたい人は、クレジットカード番号は必要ではありません。

B-CASカード番号はどうやって確認できますか。デジタルWOWOW(BS-9)をテレビで表示させて、案内チャンネルへ切り替えてください。

左上に20桁の番号が黄色の枠の中に表示されます。その番号がB-CASカード番号です。試合を録画したい人は、DVDレコーダーやブルーレイレコーダーのB-CASカード番号も必要となります。

申し込みはインターネットから行えます。必要事項を記入した後に申し込み完了のメールが届いたら、申し込み内容に間違いが無いか確認してください。

それからBS-9ch(191ch)をテレビに表示させ、15分ほど待つとWOWOWのプログラムを見ることが出来ます。混雑している時期は15分以上待つことがあります。

出来ればユーロ2020の試合が始まる6月12日前に、余裕を持って申し込んでおきましょう。

 

インターネットで欧州サッカー選手権ユーロ2020を視聴できるのか

家にほとんどいないので、WOWOWに入っても試合を観られないと心配になるかも知れません。もしインターネットでユーロ2020を観られたら良いのにと思われるでしょう。

WOWOWに加入すると、インターネットでも欧州サッカー選手権の全試合を観ることが可能です。実はWOWOWには、WOWOWメンバーズオンデマンドを言うサービスがあるのです。

このサービスを活用するとテレビだけではなく、スマートフォンやタブレット端末で試合を観られます。パソコンから試合を観ることも出来ます。

インターネット接続が出来れば、外出先でも試合を楽しめるのです。見逃した試合なども再配信されるので、後からチェックすることも可能です。

WOWOWメンバーズオンデマンドを楽しむには、加入申し込みをした後に専用アプリをダウンロードしなければなりません。無料のアプリ端末なので安心して利用できます。

ダウンロードした後はログインをして試合を観るだけです。Amazon Fire TVやGoogle Chromecastを使えば、大画面のテレビで試合を観戦できますよ。

欧州サッカー選手権を日本国内で観るには、いくつかの方法があります。WOWOWを使って開幕戦以降の51試合を観るか、民放で数試合を観るかです。ただ民放は試合を放送するかがまだはっきりとは決まっていません。

これまでの欧州サッカー選手権では試合をいくつか放送しましたが、今回の大会で放送するかは決定していないのです。確実にユーロ2020の本戦を観るなら、現時点ではWOWOW一択です。

ユーロ2020の予選を観るなら、UEFA.tvがおすすめです。UEFA.tvのアプリをダウンロードするだけで、無料で予選の試合を観ることが出来ます。このアプリで観られるのは予選の生中継のストリーミング配信だけです。

 

UEFA公式配信アプリ・UEFA.TV

UEFA.TVは欧州サッカー連盟のUEFAが運営する公式動画配信サイトです。DAZNが放映権を手放したUEFAチャンピオンズリーグを一部試合を配信してくれることで日本でも有名になったサービスですが、UEFA主催の各大会の公式映像や敗ライドなどを配信しています。

視聴方法は簡単で、UEFA.tvのアプリをスマートフォンかタブレット端末などにダウンロードするだけです。ダウンロードをした後に、無料のアカウント登録をしてください。

日本語ではなく英語表記のアプリとなっていますがアカウント登録の方法は簡単です。トップページの右上にあるSIGN INを押し、CREATE YOUR UEFA ACCOUNTをタップします。

メールアドレスやパスワード、そして名前や生年月日などの個人情報を入力していきます。もし指定されているSNSやメールアドレスを持っているなら、そのアカウントを使って登録することも可能です。

最後にパスワード設定をすれば登録は終了します。入力したメールアドレスに届くメールで最終確認をすればアプリから視聴が出来ます。

ユーロ2020では90分フルマッチの映像配信はないと思いますが、大会の公式映像、ハイライトなどはUEFA.TVで引き続き視聴できるはずですので、様々な大会コンテンツを視聴したい方におすすめです。

 

ユーロ2020大会期間中だけのWOWOW短期契約術

様々な視聴方法をご紹介してきましたが、結局ユーロ2020を視聴するにはWOWOWに加入するのが一番!でも「サッカーを見るのに有料放送に加入するのか…」とハードルの高さを感じている人も大勢いるでしょう。

そんな人におすすめなのが、「ユーロ2020大会期間中だけのWOWOW短期加入」です。

ユーロ2020は2021年6月~7月に開催されますので、ユーロ2020を見るためだけならこの2ヶ月間だけWOWOWに加入すれば良いのです。

WOWOWの視聴料は税込み月額2,530円です。しかも加入初月は視聴料無料、加入料、解約料もありません。解約は加入翌月から出来るルールなので、6月加入→7月解約の2ヶ月契約であれば、1ヶ月分の視聴料である税込み月額2,530円だけでユーロ2020の全51試合を完全生中継で視聴することができるのです!!!

6月の開幕戦に合わせて加入し、決勝戦が終われば解約する。これでユーロ2020を全試合楽しめます。WOWOWへの加入はネット手続き後、10分程度で視聴できるようになるので、ぜひお悩みの方はWOWOWに加入してしまいましょう!!!!!

短期契約の方法は「ユーロ2020だけ見たい人の為のWOWOW短期契約の裏ワザ|euro2020.jp」を御覧ください!